最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

税理士試験コミュニティ

2007年3月 8日 (木)

まあ、ゆっくりやりますよ。

2週間ぶり位の更新です。お待たせしました(待っていないって?)。

相変わらず、TLTの教材を中心にやっていますが、余り進まず。理論だけ、毎回やっているんですが、1週間で論点を一つ終える事ができるか、という位ですね。先週は減価償却、今週は役員給与です。8月迄で本当に終るかな・・・。きっと終らないと思うので、重要だと思う箇所を重点的に(先に)やることにします。

TLTは合格保証制度があるんですが、それには全てのカリキュラムが終った後に打ち出される紙をつける必要があり、きっと、今回は僕はそこまで行かないですね。まあ、余り拘らずに進めます。重要なのはしっかりと法人税をマスターすること(あわよくば法人税に受かること)で、TLTを終了することではないですからね。

TLTの良いところを一つ発見しました。独学でやっていると、暗記の時にどの文章が重要か、が良く分からず、充分理解していない場合があるんですよね。例えば、役員給与の論点で、「法人が」と「会社が」という言葉の使い分けがあるわけです。今までは、僕は(浅はかにも)、「こんなの同じじゃねーかよ」と思って、殆ど注意を払わなかったのですが、TLTの教材では、これが穴空きになっていて、入力するようになっているんです。

重要なのは、そういう時にただ「覚える」のではなくて、「何で『法人』と『会社』って使い分けをしているんだろう」と考えてみることだと思うんですね。即ち、『法人』とは、普通法人、公益法人、公共法人etcという広い範囲を指している言葉になるんですが、『会社』は会社法に基づく法人をいうんですね。だから、役員にストックオプションを付与した時の法人税についての規定は「法人」ではなくて、「会社」に適用になるんですね(ストックオプションについての規定は会社法に書いてあるから)。

ちなみに、これは、僕の理解なので、頭から信用しないように!

こうやって、一つ一つの言葉に拘って、勉強するのが法人税の勉強なのかなぁ、と思っている次第。最終的に試験前にカリキュラムが全て終るか分からないけれど、実務をやっていく上では、きっとこうして一つずつ考えることが、血となり、肉となるのではないかな、と思います(というか、そう考えないとやってられないですけどね)。

では、皆さんも勉強がんばってください。

2007年2月26日 (月)

TLT進みません・・・

皆さん、勉強進んでいますか?

僕はこのブログで書いている通り、1月中旬にTLTの法人税の教材を購入してやっていますが、なかなか進みません・・・。理論:確か3枚のCD ROMのうち、まだ終ったのは1枚目の半分くらいまでです。理論は、a)枠組み b)一回目 c)復習 d)再確認 という各理論4段階構成になっていますが、1枚目の理論のCDは
・総則→枠組みのみ。一回目は暗記せず、流しただけ
・受取配当金の益金不参入→枠組み、一回目完了
・棚卸資産→枠組み、一回目終了
・有価証券→枠組み終了、一回目の半分くらい
・減価償却→まだ手付かず
という惨憺たる状況です。本当はこれを「2月中に終わらせるぞ!」と思っていたんですけどね。ちなみにここで書いている「終了」というのは、各穴埋め問題(イメージは1月中ごろのこのブログを見てくださいね)を2回連続して完問する、というものです。例えば有価証券では穴埋めが25 Topics、各3問の計75問出てくるんですが、これを各問2回連続で完問(穴埋め全てが合うということ)しないと、その問題が終了、にならないんです。穴埋めは初めの1文字だけ入れればよいんですが、なかなかその1文字が出てこない・・・。

進んでいない理由を分析すると、
①集中力のある時間がなかなか取れない
→仕事から帰って(9:00pm帰宅くらい)、風呂、ご飯を食べて、10時くらいから勉強開始。だけど、眠い・・・。まともに集中力が続くのは1時間くらい・・・。
→集中力のある朝にやってみましたが、逆に昼間、眠くて仕事にならず・・・。
②暗記が苦手
→小学校の時から暗記は無茶苦茶苦手でした。最近それに輪がかかってきたようです。若い人はいいなぁ・・・。
→文脈とか、他との関連付けで覚えるとよく頭に入るんですけどね。最近はTLTの教材で出てくる税法用語もパターンとか、雰囲気とか、文脈で覚えるようにしています(そういう意味で僕が何度か書いている「図解」シリーズはいいですよ!)。雰囲気の良く分からない用語は本当に覚えにくいですねぇ。

もうそろそろ3月になってしまいますが、焦らず、じっくりやりましょう!(といいながら焦っていますが)。僕は今年はまず、理論の基礎をしっかりとつける、という事からはじめているので、大好きな計算問題は後(5月の連休の後くらいかなぁ)にやります。特に今年の法人税は減価償却の計算の改訂なんかがあるので( http://www.mof.go.jp/seifuan19/zei001_a1.htm 参照ください。財務省HPの閣議決定の内容です)、実務のやり方が大体固まってから、計算をやり始めようかなぁ、と思っている次第です。遅いかなぁ・・・。

では、みなさんも勉強がんばってください。

2007年2月12日 (月)

税理士試験とはあまり関係ありません

仕事が一段落しているので、先週金曜日に会社を休みました。以前お話したように、「一日図書館にこもるぞ」と計画していたとところ、奥さんより、「週末にお客様が来るので、家の床のワックス掛けて」との事。・・・・。うちのいえ、LDKが結構広いので大変なんです。朝から一人で家事をやって(奥さん共働き)、ワックス掛けて、終わったらすでに午後2時。もうつかれたー、ちょっと昼寝をしよう、と布団に入ったら夕方でした・・・。

毎日家事をこなしている奥様方も大変なんだなぁ、と思ったしだい。

それから、この週末、今年の確定申告書を提出しました。僕は基本的に給与所得者なんですが、①不動産所得がある、②今年の医療費は子供・奥さんの分を入れて20万円!なので、医療費控除が取れる、③住宅ローンの税額控除を年末調整でやるのを忘れた(2年前に買ったので、年末調整で対応すればよかった)、ということがあって、確定申告が必要でした。

実は、今年「電子納税やってみるぞー」といって、一式そろえたんですが、提出の時間が「平日9:00~21:00」というのに愕然とし、「サラリーマンで平日遅く帰ってくる人、まったく使えねーじゃん」と思ったしだい。これなら、休日、申告書を郵送して、送り返してもらったほうがよいくらい。何考えているんでしょうね。国税庁は。これでは使う人がいないのは当たり前。ひどい税金の無駄遣いだとおもいました。

ただ、税理士試験の申し込みもe-taxでできるので、次回の試験の申し込みをこれでやってみます。新しいことは試してみようっと。

では、とりとめも無い話でしたが、ひとまず。

2007年2月 8日 (木)

電車の中で集中できない人へ

そうそう、もう一つ。

電車の中で暗記ものや、教材を読む人って結構多いですよね。僕も会社の往復暗記(といいつつ、半分睡眠学習?ですが)をやっているんですが、回りの人の声が気になったり、電車の音が気になったりしますよね。

そういう人は、「ノイズキャンセリング機能」のついたヘッドフォンを買ってみては?これは、ヘッドフォンにマイクとスピーカーがついていて、外の音を拾って、その外の音と逆の音の波を作って、音を打消しあう、という機能です。この機能のついたヘッドフォンは非常に高価だったんですが(4~5万円位した)、最近は数千円のものがでました。

最近僕が買って、使っているのは↓です。売価7000円位です。
http://journal.mycom.co.jp/news/2006/10/26/422.html

低音域は外の音を上手く遮断してくれるし、高音域も結構カットしてくれます。となりでぺちゃくちゃしゃべっているおばちゃん、ジョシコーセーの声が、ひそひそ声位にはなりますよ。ただ、音を遮断するので、歩く期間が長い人は注意してくださいね!

TLT法人税やっています。

この間、TLTの教材を買って、やってみました、というのを書きました。

その後、2週間位(?)毎日ではないですが、理論の部分をチマチマやっています。その感想は・・・

1. 良い点
・やっぱり、細かい点まで覚えているような気がします。何度も何度も、繰り返し同じ文章の暗記を、白抜きの箇所を変えて覚えるので、文章が頭に入ってきたような気がします。自分で暗記ペンでやると、こうはいかないなぁ、と思います。しかも、完全に答えられるようになるまで、「これでもか!」と問題が出てくるので、途中で妥協できない・・・。

2. 悪い点
・目が疲れる=PCを延々、何時間も凝視しているので、無茶苦茶目が疲れている気がします。
・PCが壊れる(?)=延々、同じような問題が出てきて、それが完璧に出来ないと次にいけないので、思う様に解けないとすごーくイライラするんですね。PCを蹴倒して壊そうとしたことが何度あったか・・・。
・進み方が遅い=ここ2週間で余り進んでいません・・・。受配の益金不算入の第一回目が終った位。これで最後まで終るのか不安です・・・。特に帰宅してから夜遅くやっているので、殆ど舟をこぎながらやっているんですね。なので、完答出来ず、繰り返し、繰り返しやっている状態です・・・。

まあ、とりあえず続けてみますね。またレポートします。

«TLTこんな感じです。